テレビ朝日メディアプレックス

BLOGブログ

テレビ朝日メディアプレックス設立10周年記念パーティー

こんにちは、竹市です。

テレビ朝日メディアプレックスはこの2017年をもって設立から10周年を迎えました。

もともと当社は、2000年2月に前身となる株式会社デジタル・キャスト・インターナショナルとして設立され、その後2007年7月に、現在の株式会社テレビ朝日メディアプレックスへと名称変更致しました。(ちなみに10年目を迎える今年は、株式会社テレビ朝日の100%出資子会社として新たなスタートをきりました。)

ということで、2017年5月12日(金)当社の所在地でもあるEXタワーにて、設立10周年記念パーティーを催しましたので、その様子をお伝え致します。

 

DSC_016のコピー

会場ステージは、同じくテレビ朝日グループである、テレビ朝日クリエイトさんに制作していただきました。仕事でもご一緒することがあるのですが、手際の良さにはいつも感服しています。今回も本当に素敵なセットを手がけていただきました。

 

DSC_026のコピー

会場を1周するほど多くのお祝いのお花をいただきました。ありがとうございます!

そして、ご来賓の皆様も続々とお見えになり、18時となったところでいよいよパーティーの開演です!

 

IMG_9970ー

この日は、当社のこの10年を常に支えてくださったテレビ朝日グループの皆様と、日頃からお世話になっておりますクライアント様、パートナー様をお招きし、ありがたいことに多くの皆様にお越しいただきました。おかげさまでこの通り、会場が溢れんばかりの盛況となっております。

そして開演とともに、テレビ朝日メディアプレックスのこれまでの歩みを社史としてまとめたVTRが上映されました。当社のエグゼクティブプロデューサー総指揮のもと、これまでの10年を振返り懐かしみながら作り上げたVTRです。

 

DSC_040

VTR終了後は当社代表取締役社長の澤 將晃より、ご来賓の皆様へ感謝の意を込めたご挨拶を行いました。

続いて、株式会社テレビ朝日 代表取締役会長兼CEO 早河 洋さまより乾杯のご発声をいただき、歓談へと入りました。

 

DSC_053

歓談中も、パーティーの運営スタッフは真剣そのもの。

今回のパーティーは、テレビ朝日メディアプレックスの歴史に長きに渡って携わってきた、いわゆる社歴の長い社員が中心となって作り上げました。そして、この本番日へ向けてゼロから全てを作り上げいくプロジェクトメンバーの奮励努力で、素晴らしいパーティーになりました。特に、日が近づいてきた時の追い込み具合は、先輩たち、本当にかっこよかったです。

そして歓談も進んだところで、株式会社テレビ朝日 代表取締役社長 角南 源五さまより、来賓代表としてご挨拶のお言葉をいただきました。

 

DSC_051

その後は、テレビ朝日メディアプレックスが取り組んでいるVR技術を利用して製作した「警視庁・捜査一課長」の特別VR映像を、実際にデモをご体験いただきながら紹介させていただきました。

この映像は、内藤剛志演じる大岩一課長の目線で「一課長ワールド」を360°楽しむことができる、臨場感あふれるVR映像となっております。この「警視庁・捜査一課長VR」動画はYouTubeにアップされているので、ぜひ360°グルグルと回してお楽しみください。

 

FullSizeRender 2

そしてなんと、このパーティーへご参加いただいた皆様へ、テレビ朝日メディアプレックス特製のVRゴーグルを記念品としてお持ち帰りいただきました。 テレビ朝日メディアプレックスのVR技術のサービス名称である「VR plex」のロゴが印字されています。

そしてしばらくの間、歓談の時間が経過し、宴もたけなわということで中締めを迎えました。ここでは、株式会社テレビ朝日 専務取締役 藤ノ木 正哉さまよりお言葉を頂戴しお開きとなりました。

本当に多くの皆様にお越しいただき、テレビ朝日メディアプレックス社員一同、心より感謝申し上げます。ぜひとも次の10年、20年と、変わらずご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。