テレビ朝日メディアプレックス

NEWS新着情報

プレスリリース

テレビ朝日メディアプレックス、先端コンテンツ技術展にてオキュラスリフト、Gear VR、インタラクティブサイネージなどのVRアトラクションを出展

テレビ朝日メディアプレックス、先端コンテンツ技術展にてオキュラスリフト、Gear VR、インタラクティブサイネージなどのVRアトラクションを出展

株式会社テレビ朝日メディアプレックス(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤 將晃)は、2016年6月29日(水)~1日(金)に開催される「先端コンテンツ技術展」(主催:リード エグジビション ジャパン株式会社)に、VRヘッドマウントディスプレイの“オキュラスリフト”“Gear VR”などを利用したVRアトラクションを出展いたします。

当社はオキュラスリフトなどのVRヘッドマウントディスプレイを利用したイベントアトラクションの企画、受託開発を行っており、今回は以下についてのVR展示を行います。

■展示するVRアトラクション(予定)

・「最高速チャレンジ!VRレーシング」
オキュラスリフトを用いたレーシングシュミレーターを展示します。ハンドルとアクセルを操作して、超リアルレーシング体験をご堪能いただけます。
スピードに連動して風や振動も再現。仮想のオーバルコースで最高速にチャレンジしてください。

contents00

contents01

contents03

 

・「360°VRライブハウス」
老舗ライブハウス「shibuya eggman」での実際のライブパフォーマンスの模様を360°動画で撮影。Gear VRを装着することで、最前列より前の特等席での臨場感ある迫力のロックライブをお楽しみいただけます。
  ライブアーテイスト名:ココニカカル

contents04

 

・「クロマキーを使用したインタラクティブサイネージ」
サイネージ画面の前で立つと仮想世界の中に自分が出現し、アクションやポーズによって「オーラ」や「技」を出したかのような視覚効果・演出を可能とするインタラクティブサイネージです。

例えば下記画像のように両腕を上げることでパワーを貯め、ゲージMAXの状態で特定のポーズを取ると、『気』を一気に放出することができます。またクロマキー合成で仮想世界と自分をリアルタイム合成し、あたかもマンガや映画の世界観に自分が入り込む気分を味わうことができます。

ご要望に応じて映像を動画としてネット拡散することも可能です。またVRヘッドマウントと組み合わせ、バーチャル世界で楽しんでいる人が見ている情景を本人とクロマキー合してサイネージで表示することで、ヘッドマウントをかぶっていない観客の皆さんとVRの世界観を共有、楽しむことが可能となります。

contents0501

contents0502

contents0503

contents0504

 

また視覚だけではなく、リアルなバーチャル体験を目指し、センサーデバイス、振動ユニットなどの外部機器の連動やレーシングシミュレータ制作の開発も可能となっております。

我々は変化し続ける”今”をとらえ、お客様の視点に立って、様々なシーンでの新しいコンテンツやサービスを創出していきます。

 

■第2回先端コンテンツ技術展開催概要
イベント名 「コンテンツ東京2016」内 第2回 先端コンテンツ技術展
日 時 2016年6月29 日(水)~7月1日(金)(3日間)
10:00-18:00
会 場 東京ビッグサイト「西1ホール、3-21」
入場パス 無料※下記のWebサイトからの事前申込みが必要です。
https://contact.reedexpo.co.jp/expo/CTK/?lg=jp&tp=inv&ec=CTK&em=NEXT
公式サイト 先端コンテンツ技術展(http://www.ct-next.jp/ )

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社テレビ朝日メディアプレックス
阿部、塩崎
お問い合わせ