テレビ朝日メディアプレックス

RECRUIT採用情報

INTERVIEWスタッフインタビュー

濱口 真央

濱口 真央

2016年4月1日入社
Web制作部 EXグループ
Webディレクター

メディアプレックスに入社したきっかけは?なぜ志望しましたか?

創ることの魅力をWebで表現したいと感じました

「創る」ことが大好きで、さらにそれを多くの人に見てもらうことで得られる成果や達成感に魅力を感じます。Webという大きな媒体を通して情報を発信できる当社の最大の武器に惹かれ志望しました。
大勢で楽しめるテレビには情報「共有」の力、一人で画面に向き合うスマホやPCには情報「収集」の力、それぞれに大きな力があります。それを活かし、双方に影響を与え、よりテレビを好きになれるメディプレならではの事業に携わっていきたいと考えました。

現在の所属部署と担当している仕事は?

テレビ朝日の番組サイトのWebディレクターです

Web制作部・EXグループのドラマ担当に属しています。
ドラマを含め、テレビが大好きなのでHPでのスペシャルコンテンツの企画などでサイトのPV向上に貢献していきます。

今の仕事でやりがいを感じることは?

まだまだこれから!刺激的な毎日から吸収することが多いです

4月に入社したばかりなのでまだまだ勉強中なのですが、テレビ朝日の現場で繰り広げられる仕事の流れに日々刺激を受けています。
先輩方の担当番組にかける熱い思いを直に感じ、いつか立派なWebディレクターとなれるよう日々努力しています。はっきり言って目まぐるしく日常で飛び交っている情報に追いつけていません。そんな忙しいスケジュールの中で、実際にWebサイトを立ち上げまでもっていく先輩方の後姿が眩しすぎます。
すでに先輩方に憧れを抱いてしまっている状態で、まだ私は実績という意味でのやりがいは語れないですが、いずれ現れる後輩達に頼りがいのある後姿を見せられるように邁進していきます!

今後メディアプレックスに入社する方へのメッセージ

一緒にチャレンジしましょう!

学生時代、経営や経済学を専攻しておりITやマスコミとは無縁でした。私の中で自信を持って誇れるものはただ一つ、何に対しても好奇心を忘れず楽しむことが出来るという長所です。
私が所属するWeb制作部は、多くの人の目に触れるメディアのディレクションを手掛ける部署です。何に対しても好奇心を忘れず、挑戦する力があればきっと成長し続けられるフィールドだと思っています。
入社を希望するみなさんも好奇心と挑戦する力があればきっと大丈夫です!

INTERVIEWそのほかのスタッフインタビュー

ENTRY