テレビ朝日メディアプレックス

RECRUIT採用情報

INTERVIEWスタッフインタビュー

末井 智博

末井 智博

2012年9月1日入社
クリエイティブ事業部 事業開発グループ
ディレクター

メディアプレックスに入社したきっかけは?なぜ志望しましたか?

テレビのコンテンツをもっと新しい領域で展開したいと考えました

テレビというエンターテイメントな業界と、ITというクリエイティブな業界の両者を兼ね備えた企業であると思い、テレビが持つコンテンツ力を生かしたさまざまな事業展開ができると感じました。
例えば、コンテンツを利用したアプリやサービスへの展開など、新規のIT用のコンテンツ制作ができる可能性はまだまだ未開発な領域だと感じメディアプレックスの門を叩きました。

現在の所属部署と担当している仕事は?

クリエイティブ事業部という新しいことにチャレンジしている部署です

クリエイティブ事業部という部に所属しています。
クリエイティブ事業部においてはテレビ朝日の業務だけでなく、さまざまなクライアントの要望に応えつつ、企業とのコラボを模索したり、主に新規事業の開発を行う仕事をしています。

今はWebサイト上でテレビ番組のライブ配信をするお仕事なんかもやっています。
出演者のみなさんや、制作会社のスタッフの方と一緒に制作物を作る過程もあり、ダイレクトにテレビ局ならではの雰囲気を感じています。事業開発部は、みんなが面白いことや新しいことにアンテナを張っていて、それらを日常会話の中で話をしながら仕事につなげたり、和気藹々とした雰囲気で仕事をしています。

今の仕事でやりがいを感じることは?

全ての出来事が新鮮で吸収できることです

一つの事業がスタートした瞬間です。打ち合わせや開発などを重ね、忙しい時期を過ごしての事業スタートの瞬間は格別です!
常に新しいことを作り出す部署なので、先の見えない不安要素が必ず現れて安定的に動かすことが難しいですが、忙しいときには一人で抱え込まず、みんなに相談しながら進めることができるチームです。
先輩方にアドバイスをもらうときもありますし、自分の意見や考えも良いものであればそのまま反映される部署です。

未知の領域に立ち向かう生みの苦しみと、壁が高いほど苦しみの先に待っている達成感を味わえる感覚がたまらなく好きです!

今後メディアプレックスに入社する方へのメッセージ

まだまだ成長途上です!

テレビ局関連会社であり、IT会社であり、テレビ朝日メディアプレックスは様々なシゲキに溢れています!
自分の頭の中にある”面白い”さまざまなイメージを具現化できる可能性を秘めた会社なので、一緒にそれに向かっていけたらと思いますので、ぜひメディプレに!!

INTERVIEWそのほかのスタッフインタビュー

ENTRY