テレビ朝日メディアプレックス

BLOGブログ

AWS Summit Tokyo2019 にて、当社エンジニアが「APN AWS Top Engineers」を受賞しました!

先日行われたAWS Summit Tokyo2019にて、当社エンジニアのFが、「APN AWS Top Engineers」を受賞いたしました。写真は、受賞者のみいただける「APN特製パーカー」です。

■APNとは
AWS Partner Networkの略。
AWS パートナーネットワーク (APN) は、アマゾン ウェブ サービスを活用して顧客向けのソリューションとサービスを構築しているテクノロジーおよびコンサルティング企業向けのグローバルパートナープログラムです。

APN AWS Top Engineers とは

自らの高いAWS技術力で、日本中のお客様のビジネス促進、課題解決をされている、APN パートナーのエンジニアの皆様に向けた「APN AWS Top Engineers 」という表彰制度。
※引用元:APN AWS Top Engineers 2018のご案内

要は、AWSとパートナーシップ結んでいる数千社の中から、質の高いパフォーマンスを出していると判断されたエンジニア最大100名に送られるアワードのことです。

■受賞した当社エンジニアFのノミネート(推薦)理由

・ソリューションアーキテクト プロフェッショナル資格を保有。
・コンピテンシー取得に向けた活動の中でAWSに関する知見の高さと、社内へのベストプラクティスを広める活動をした。
・担当した案件の中で、高いAWS設計能力を発揮した。

■現在のエンジニアFの仕事内容
当社のAWSに関わる全般を取り扱っていて、アーキテクト、構築、開発、保守運用、まで一通り担当しています。またチーフという役職で、タスクマネジメントをしながらクラウドテクノロジーチームをまとめています。
最近の案件では、テレビ朝日の番組コンテンツをインターネット配信するシステムや報道ニュースを支援を行う基盤システム、ビッグデータ集積基盤システムの案件を担当していました。
フルクラウドで安定性が高いシステムになっており、ある程度の障害は自動復旧するように設計・構築しているので、復旧作業の工数がぐっと減りました。
また、あらかじめ運用を見越して修正や変更を容易にするための工夫を加えたことも安定性に寄与しています。

■エンジニアFの受賞コメント
このような賞を頂き、大変光栄に思います。
弊社のAWSを活用した取り組みと実績が高く評価されたものと感じております。
今後、テレビ朝日メディアプレックスは、テレビ朝日グループの中でより一層重要な役割を担う立ち位置になると思っています。
さらなる高みを目指しTV × ITクラウドの領域でより活躍できるよう尽力していきます。

関連する記事