テレビ朝日メディアプレックス

COMPLIANCEコンプライアンス憲章

(株)テレビ朝日メディアプレックスの全ての役員・従業員(以下、私たちといいます)は、あらゆる企業活動において関係法令を遵守し、企業活動のすべてにわたって公正・誠実の理念を貫き、社会的責任を自覚し、地球環境保全に努めます。私たちは、以下の憲章を行動のよりどころとし、ひとりひとりが率先垂範して、実行していきます。

  1. 法令・規範の遵守

    1. 私たちは、法令や社会規範を遵守し、すべての企業活動が社会倫理に適したものになるよう努力します。
    2. 私たちは、ひとりひとりの責任において、自らの業務に関連する法令/規則を正しく理解し、社内規定/規則の整備に努めるとともに、企業活動にかかわる法令等に関する情報を的確に収集し、社内への周知徹底を図ります。
  2. 人権の尊重

    1. 私たちは、人格や個性を尊重します。性別・年令・信条・身分・身体的条件等による差別、嫌がらせ等は絶対行わず、また他人がそうすることを許しません。
    2. 私たちは、職場における行動がセクシャルハラスメントになるような行動を許しません。またそうならないよう日頃から充分注意をはらいます。
    3. 私たちは、個人個人の価値観を認め、プライバシーを尊重します。個人情報の取扱には細心にして慎重さを期し、個人情報保護法を遵守した適切な管理を行います。
    4. 私たちは、業務に関し法令や社会的規範に違反する疑いが発生した場合、上司や関係部門に迅速に報告します。法令違反やその恐れがあると報告した者が、それを理由に不当な扱いを受けることは決してありません。 万一、法令違反の行為が生じた場合には、速やかに対処し、再発防止を徹底するとともに、違反行為者の厳正処罰を行います。
    5. 私たちは、安全かつ快適な職場環境作りと維持管理に努めます。また、常に誠実かつ健全な対話が出来るよう努力します。
  3. 社会への貢献

    1. 私たちは、お客様、株主、社員からの意見やクレーム等については誠意をもって対応し、信頼と満足が得られるように努力します。
    2. 私たちは、健全で心豊かな地域社会作りに貢献できるよう行動します。
    3. 私たちは、資源の有効活用や省エネルギー化に取組み、関連事業の展開や個人個人の行動を通して、地球環境の保全に努めます。
  4. 公正な取引の維持

    1. 私たちは、お客様に対してひとりひとりが会社の代表との意識を持ち、誠実で謙虚な姿勢と感謝の念を忘れずに接するよう努めます。
    2. 私たちは、お取引先とは節度をもって健全かつ良好な関係を維持し、不正な取引・便宜供与は行いません。
    3. 私たちは、反社会的勢力・団体・個人に対しては毅然たる態度で臨み、名目の如何にかかわらず、いかなる利益供与も行いません。
  5. 誠実な企業活動

    1. 私たちは、業務上知り得た会社の機密情報を適正に管理するとともに、会社の許可なしに第三者に漏洩したり、業務以外の目的に使用いたしません。また退職した後も会社の機密情報を漏洩いたしません。
    2. 私たちは、個人情報保護法を遵守し、職務上必要な個人情報については、適正に収集し、必要に応じて本人の同意を得るなどの適切な処理・手続きを行い管理します。尚、これら情報については正当な理由なくして第三者への開示や使用はいたしません。
    3. 私たちは、会社の知的財産権の保全に万全を期すとともに、他の知的財産権を侵害しないよう細心かつ慎重な注意をはらいます。
    4. 私たちは、会社の職務・地位・財産を私的利益のために利用はしません。個人の利益と会社の利益が対立する場合、あるいは対立しそうな場合は、上司、関係部門に報告するとともに、誠意をもって解決を図るよう努力します。

平成19年7月1日 (株)テレビ朝日メディアプレックス