ビッグデータ時代の

システム基盤構築&分析

テレビ朝日メディアプレックスのビッグデータ活用ソリューション
システムの構築、可視化・分析をワンストップで支援します

お問い合わせ

解決できるビッグデータ活用の課題

  • 課題1

    データ活用を推進する専門知識・スキルを持った人材がいない

  • 課題2

    データを活用したいが、何から手をつけて良いかわからない

  • 課題3

    プラットフォームの構築やツール導入の最適なプランがわからない

  • 課題4

    データ収集・加工の処理の高速化を実現したい

  • 課題5

    複雑な条件やデータ形式を用いた分析手段がわからない

  • 課題6

    サードパーティデータの購入と統合分析方法がわからない

ビッグデータ活用ソリューション概要

ビッグデータ活用システムの構築、可視化・分析をワンストップで支援します

大量のデータの分散処理を本番システムで構築・運用・分析している実績があり、
エンジニアリング・サイエンティストの両面から貴社ビッグデータ活用を支援可能です

ビッグデータの活用ケース

  • 事業・顧客把握

  • 広告配信の最適化

  • 施策の効果検証

  • マーケティング活用

  • サービス最適化

  • 新規ビジネス

メディアプレックスが選ばれる理由

エンジニアリング × アナリティクスの技術で

ビッグデータ活用をワンストップ支援

  • データエンジニア

  • AIエンジニア

  • アナリティスト

  • ビジネス(契約)

データ活用に必要な高度な開発・運用実績

  • 膨大なデータ・大規模トラフィックを高速に収集・加工する技術

  • 多種多様なデータを統合する技術

  • 複合データをグラフやダッシュボードへ整形する技術

データ活用に向けた分析技術

  • 非定型や複雑な条件におけるアドホックなデータ分析・可視化技術

  • 機械学習を用いた高度な分析

ビッグデータ活用の基盤構築を支える技術力

APNアドバンストコンサルティングパートナーに認定

AWSに関する営業・技術体制があり、AWSでのシステムインテグレーションやアプリケーション開発などの実績が非常に豊富なパートナーが受けられる認定

AWS認定資格保有者

AWS認定資格を84資格(2021年12月時点)保有

貴社のビッグデータ活用に最適な製品や技術要素をご提案します

Lookerのコンサルティング
パートナーに認定

メディアプレックスではLooker活用によるスムーズな
構築の支援が可能です

*「Looker」とは ビジネスインテリジェンス(BI)機能を
兼ね備えた分析プラットフォーム
【公式サイト】https://ja.looker.com/

利用実績のある技術要素(例)

ビッグデータ活用支援の流れ

(一例)

  • 方針策定

    - 活用可能なデータの把握
    - データの収集・加工方法や分析方針の決定

  • 構築

    データ収集する
    システム基盤の構築

    ・データレイク
    ・DWH
    ・DMP

  • 分析

    アドホック分析
    一定のデータ量がある場合
    初期からBIツール導入の検討も可能です

  • 活用・発展

    更なるデータ活用の検討
    ・BIツールによる可視化
    ・機械学習を用いた分析
    ・外部システムとの連携

よくある質問

  • どのような体制で支援していただけますか。

    支援する領域に応じて、必要な専門知識を有するメンバーでプロジェクト体制を構築してご支援いたします。

  • データ基盤を構築後の運用・分析に不安があります。

    データ基盤を構築した後に、そのデータをどのようにビジネスに活用するかが重要になります。弊社ではデータサイエンティストスタッフもおりますので、貴社のご状況にあわせてご支援いたします。

  • データ基盤を導入したいが社内の説得のハードルが高いのですが。

    データを意思決定にどのように活かすかを把握していただくためのPoCなどからスタートすることが可能です。本来の目的達成のために、段階的なデータ基盤の導入や分析の自動化などもお気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください